包茎手術の費用

包茎手術の費用

包茎手術 料金

 

包茎を治したい人はクリニックで手術を受ける方法がありますが、気になるのは手術にかかる費用ではないでしょうか。

 

包茎手術の費用はクリニックによって違いがありますが、約3万円〜15万円くらいで受けることができます。

 

手術内容によって費用に違いが出てきます。

 

軽度の仮性包茎の場合は3万円くらいで受けられますし、真性包茎やカントン包茎では15万円くらいになることもあります。

 

また、手術で使用する糸によっても費用が違い、ナイロン糸による環状切開術ですと7万円くらいで吸収糸を使用する場合は10万円くらいになります。

 

それに、手術方法によっても費用に違いが出てくることもあります。

 

こうした包茎手術の費用には麻酔代や術後の薬代なども含まれています。

 

 

おすすめのクリニック 上野クリニック

 

包茎手術を受けようとする人におすすめのクリニックの一つに「上野クリニック」があります。

 

上野クリニックの包茎手術は「複合曲線作図法」という高度な技術を駆使した手術になっており、切除する線が亀頭の付け根(カリ首)に隠れるよう作図する美的曲線と、ペニスの裏スジの包皮小帯という部分を残す機能的曲線を組み合わせて作図する方法となっています。

 

また、包皮のあまり具合に合わせて切除線を決めていますので手術後の傷跡が目立たなくなります。

 

それに、上野クリニックでは無傷手術を目指しており、内側と外側で使用する器具を使い分けていますので自然な仕上がりを実現させることができます。

 

手術では出血が付きものですが、血管を確認しながら行っていますので出血量はわずか2ccほどです。

 

手術以外では様々な安心できることがあります。

 

それは、女性スタッフがいないことや無料カウンセリング、新麻酔システムなどです。

 

上野クリニックには男性スタッフしかいませんので女性と顔を合わせることなく手術を受けて帰ることができます。

 

ですので、恥ずかしい思いをすることがありません。

 

無料カウンセリングでは親身になって丁寧な説明がありますし、心配事や疑問などにもしっかり対応してくれますので安心して手術を受けることができます。

 

麻酔は表面から少しずつ内部に効かせていく方法を採用しています。

 

最初に基礎麻酔としてスプレー麻酔を噴霧して皮膚表面の感覚を麻痺させ、次に特殊なジェルを使用した深部冷却麻酔を行い、最後に日本で1番細い極細針を使用して麻酔薬を注入します。

 

痛みを減らせるように段階を踏んでいますので痛みに弱い人や苦手な人でも安心です。

 

こちらから↓


 

おすすめのクリニック ABCクリニック

 

包茎で悩んでいる人におすすめのクリニックは「ABCクリニック」です。

 

ABCクリニックで受けられる包茎手術はABC式CSカットとABC式Sカットという手術です。

 

CSカット手術は5万円という格安で受けることができ、ペニスに特殊器具を装着させ、それに沿ってレーザーメスを使用して余分な包皮を切除する手術です。

 

Sカット手術はCSカット手術とは違い特殊器具を使用しません。

 

ドクターがペニスの特徴に合わせて丁寧に包皮を切除しますので、CSカットの倍の費用10万円で受けることができます。

 

また、ABCクリニックは通常の手術費用が5万円からとなっていますが、「3.30.3プロジェクト」を利用することで3万円という安さで手術を受けることができます。

 

これは3日前の予約で手術費用が3万円になり、さらに全ての治療費用が30%オフになるという割引キャンペーンです。

 

このキャンペーンを利用するには電話予約やメール予約のときに「プロジェクト希望」と伝えなければいけません。

 

真性包茎の手術はABC式Sカットが15万円で受けられますし、カントン包茎の手術もABC式Sカットが15万円で受けられます。

 

全ての手術費用は糸や麻酔によって高くなることはありませんし、手術中や手術後に変わることもありませんので安心して施術に集中することができるでしょう。

 

カウンセリングは経験豊富なカウンセラーと個室で行いますし、男性スタッフしか在籍していませんので不快な思いをすることはないでしょう。

 

麻酔はスプレー麻酔をしてから注射の本麻酔を打ちますのであまり痛みを感じることはありません。

 

また、手術後の感染症を防止するために、無菌手洗いやクリーンエアー空調システムなどを導入していますので安心した環境で手術を受けることができます。

 

このようなおすすめのクリニックを利用して包茎を治してみてはいかがでしょうか。

 

こちらから↓


 

 

包茎手術は痛いのか?

 

包茎手術 痛い

 

包茎手術を受けるときに気になるのが痛みです。

 

ペニスの余分な包皮を切除するのですごい痛みがあると思われがちですが、実はそれほど痛くはありません。

 

多くのクリニックでは麻酔を使用しているからです。

 

麻酔注射を打つときの痛みはありますが、耐えられないほどの痛みではありませんので我慢できると思われます。

 

しかし、痛みに弱い人にとっては苦痛かもしれません。

 

苦痛でも包茎が治れば早漏になることもありませんし、恥ずかしい思いをしなくなるので多少の痛みには耐えられるのではないでしょうか。

 

術後の恩恵に比べれば大した痛みではありませんので頑張れるでしょう。

 

包茎手術の美しさ口コミNo1クリニック!